無量光院跡

0
岩手県 西磐井郡平泉町
観光名所、動物園など

藤原秀衡が、宇治平等院鳳凰堂を模して建てたといわれている持仏堂。現在はそのほとんどが水田化し、池跡、中島、本堂の礎石のみが残っています。東西に走る伽藍の軸線が、金鶏山の頂へと沈んでいく夕日と一直線で結ばれるよう計算された空間は、藤原氏三代の一貫した理念を実現させた浄土庭園となっています。

無量光院跡

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い