かみのやま温泉

0
山形県 上山市
宿泊

新湯、湯町、河崎、高松、十日町、葉山の6地区に湧く温泉を総称してかみのやま温泉と呼んでいます。その昔、温泉で脚の傷を癒している鶴を僧侶月秀が発見したと伝えられる鶴脛の湯に始まります。泉質は塩化物泉でお湯は、やさしくやわらかい心地でお肌がつるつる、スベスベになると評判です。

かみのやま温泉

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い