室津港

0
兵庫県 たつの市
アミューズメント
  • 友君橋から見た室津港

室津は、奈良時代に行基が開いた摂藩五泊の一つで、「此れの泊 風を防ぐこと 室の如し」(播磨国風土記)と記されているように古来より天然の良港です。江戸時代には参勤交代の西国大名の上陸・乗船地として大いに栄え、「室津千軒」と言われました。多くの悲話や伝説を秘めた歴史と旅情の土地であり、「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」に選ばれた、美しい瀬戸内海の風光に恵まれた港町です。「かき」等海産物の販売店もあります。

続きを読む

室津港

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い