道の駅 宇陀路大宇陀

0
奈良県 宇陀市
道の駅
  • 道の駅 宇陀路大宇陀

宇陀市大宇陀区は、奈良県の北東部にあって歴史の古い高原の町であり、雄大な自然が今も豊かに残っています。古くは、柿本人麻呂が軽皇子(後の文武天皇)のお伴をして当地を訪れたときに詠んだ「かぎろひ」の歌にちなんで「かぎろひの里」としても広く親しまれています。
「道の駅 宇陀路大宇陀」にはレンタサイクルがあります。地元産のブルーベリーを使ったかりんとう、らすく、発泡酒やソフトクリームなどが販売されていま
す。

続きを読む

道の駅 宇陀路大宇陀

JAF会員割引・優待情報

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い