愚陀佛庵

0
愛媛県 松山市
観光名所、動物園など
  • 愚陀佛庵外観

萬翠荘の裏手にある愚陀佛庵は、夏目漱石が英語教師として松山中学校に赴任した際、下宿していた上野家の離れを当時の雰囲気そのままに復元したものです。
1階に子規、2階に漱石が住み、52日間共に過ごし、俳句づくりに没頭しました。小説「坊ちゃん」はここで過ごした松山での教師体験を元に生まれました。
この「愚陀佛庵」という名前は漱石の自分の俳号「愚陀佛」から名付けたという説と、子規が「愚陀佛がいる庵」と呼
称しているところから、子規が名付けたという説があります。

続きを読む

愚陀佛庵

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い