第三十四番札所 本尾山 朱雀院 種間寺

0
高知県 高知市
観光名所、動物園など
  • 本尾山種間寺

この寺の始まりは、土佐沖で暴風雨に遭ってこの地に流れ着いた百済(韓国)の仏師たちが、海上の安全を祈願して薬師如来を刻み、祀ったと言われています。その後、弘法大師が訪れてお堂を整え、唐から持ち帰った五穀(米、麦、粟、きび、豆)の種を蒔いたことから種間寺という名がついたといわれています。このお寺には底が抜けた柄杓がたくさん奉納されている「子育て観音」があり、底なしの柄杓ほどに通りのよい安産のご利益があると言われています。
第33番札所雪蹊寺から・・・約8.7km/車で約22分

続きを読む

第三十四番札所 本尾山 朱雀院 種間寺

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い