原爆落下中心地

0
長崎県 長崎市
観光名所、動物園など

昭和20(1945)年8月9日長崎に原爆が投下され、上空500mで爆発しました。その中心地は今は公園として整備されています。園内には落下地点を示す黒御影石の「原爆投下の碑」が立っており、被爆当時の地層も残されています。原爆で倒壊した浦上天主堂の壁の一部もここに移設されています。

原爆落下中心地

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い