知床国立公園・羅臼ビジターセンター

0
北海道 目梨郡羅臼町
美術館、博物館
  • 2007年5月にOPEN!環境省が知床の自然をガイドするために設置。

2007年5月にOPEN!環境省が知床の自然をガイドするために設置。レクチャールームではハイビジョン映像「知床・羅臼の四季(約30分 無料)」を150インチの大画面で見られる。まずはここで情報を得よう! アドバイス:2009年の2月からシャチの全身骨格標本が展示されました!この標本は2005年2月7日に羅臼町相泊(あいどまり)で流氷に閉じ込められ死亡したシャチの群れの中の1頭です。その中でも最大の個体を3年間地中に埋めてきれいな全身骨格標本にしました。体長約7.6m、体重6.6tの巨体が館内中央に展示されている姿は圧巻です!!標本下にはシャチのレクチャー資料も展示されていますので是非ご覧ください♪

続きを読む

知床国立公園・羅臼ビジターセンター

口コミ

0.0 0
  • とても良い
  • 良い
  • ふつう
  • 悪い
  • とても悪い