小国の「ファミリーキャンプ場 いもんころ」で阿蘇の大自然を満喫!ドライブコース

鍋ヶ滝
1/1
鍋ヶ滝
史跡・庭園、温泉・入浴施設ドライブコース

地図で見る

コースに追加

お気に入り

マップ・ナビへ送る


1

鍋ケ滝

熊本県小国町にある滝で、落差は約10メートル、幅は約20メートルです。約9万年前の巨大噴火により生まれたと言われています。一枚岩から幅広く流れ落ちる滝は水のカーテンにも見え、神秘的な景観を作り出しています。大きくえぐられた滝の裏は洞窟のようになっており、裏から滝を鑑賞できる「裏見の滝」としても有名です。裏側からは、木漏れ日に照らされた杉林と幻想的な滝が見られます。また、春には滝が裏側からライトアップされるイベントも開催されています。

鍋ケ滝

〒869-2502 熊本県阿蘇郡小国町黒淵

有り:123台


2

ファミリーキャンプ場いもんころ

阿蘇黒川温泉よりファームロードへ入り、はげ湯温泉へ向かう途中にあります。
阿蘇の代表的な温泉郷「黒川温泉」「はげ湯温泉」までキャンプ場から車で15分程、はげ湯温泉郷では24時間家族風呂が楽しめます。
自然と向き合う素朴なキャンプ場で、夜は近くでふくろの鳴き声がしたり、運が良ければカッコーも聞けるかもしれません。
森や空気や空が星降る夜をつつんでくれる阿蘇小国の森へお越しください。

ファミリーキャンプ場いもんころ

〒869-2506 熊本県阿蘇郡小国町大字上田860

有り


3

岳の湯 地獄谷温泉 裕花

すべて源泉掛け流しの、森の中に佇む湯屋。森林浴気分で湯浴みを楽しむことができます。
大露天風呂へ続く母屋を中心に、離れの貸切温泉が点在。
切り石、岩、ひのき、桶の4種があり、いずれもお客様ごとに温泉を入れ替える都度入れ替え式なので、いつでも清潔な一番風呂をお楽しみいただけます。

岳の湯 地獄谷温泉 裕花

〒869-2505 熊本県阿蘇郡小国町北里1800+33

有り


4

黒川温泉こうの湯

「こうの湯」の温泉は自家源泉です。
一般的に、温泉を循環せず、常に新しい温泉を放流して湯舟からお湯を溢れさせる方式の事を「源泉かけ流し」と呼んでいます。
こうの湯の湧出量は毎分202リットルと、大浴場をかけ流しにできるほどの十分な湧出量があります。
また、加水、加温、塩素消毒、循環ろ過など一切行っておりません。そのため、上質な温泉を生のままで湯舟で楽しむことができます。

黒川温泉こうの湯

〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6784

有り


5

道の駅 阿蘇

阿蘇登山道、国道57号線、国道212号が交差し、JR豊肥線阿蘇駅に隣接する交通結節点に位置しています。正面に雄大な阿蘇五岳を望むことのでき、地元の特産品が豊富。手洗い場、電源供給設備なども完備。また、ボランティアによるNPO法人ASO田園空間博物館が組織され、阿蘇市内の自然、歴史などのテーマに合わせた散策コースを整理し情報を提供しているのも人気の理由のひとつです。

道の駅 阿蘇

〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川1440−1

有り


6

阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら

乙姫という地名は、阿蘇神社の祭神の姫君を祀った乙姫神社の名にちなんでつけられた地名です。
この神聖な地に、悠久の時を経て誕生した「阿蘇乙姫温泉湯ら癒ら」は、世に言う「美人の湯」として阿蘇温泉郷の仲間入りをしました。

阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら

〒869-2226 熊本県阿蘇市乙姫2052-3

有り


7

草千里ヶ浜

もともとは浅い円形の二重式の火口で直径1kmの円形の草原が広がり、その情景は阿蘇の風物詩のひとつです。
平成25年には国の名勝及び天然記念物に指定されました。

草千里ヶ浜

〒869-1404 熊本県阿蘇市草千里ヶ浜

有り


8

道の駅あそ望の郷くぎの 食事処あじわい館

「あそ望の郷くぎの(あそぼうのさとくぎの)」は、世界でも有数の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ阿蘇五岳をロケーションを生かして、阿蘇の大パノラマを一望しながらお食事できる「食事処あじわい館」。
また、道の駅内には車中泊専用の有料宿泊エリア「RVパーク」も併設しています。

道の駅あそ望の郷くぎの 食事処あじわい館

〒869-1412 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字久石2807

有り:300台