千葉県 南房総市

  • 原岡桟橋

  • 野島崎

  • 道の駅とみうら枇杷倶楽部

  • 高家神社

  • 日運寺

  • シロナガスクジラの骨格標本

  • 房州びわ

  • 白間津花畑

海に山に南房総の魅力あふれるまち

千葉県の南端に位置する南房総市は、2006年(平成18)3月20日に安房郡富浦町、富山町、三芳村、白浜町、千倉町、丸山町、和田町の6町1村が、合併して誕生しました。温暖な気候で、海岸沿いのエリアは無霜地域で、1月になると露地花が咲き始めます。市内には8つの道の駅があり、ひとつの市の中にある道の駅の数としては、日本一です。サザエやアワビをはじめとした新鮮な海産物、名産の房州びわやいちごなど旬の味覚を心ゆくまで楽しめます。

南房総市商工観光部観光プロモーション課

ご当地キャラクター紹介

  • 南房総市に遊びに来てね。

    南房総市イメージキャラクター みなたん

    シャイでちょっぴり人見知りな南房総市のイメージキャラクター「みなたん」です。頭には南房総市の新鮮な海産物をのせ、手には特産品の房州びわを持っています。皆様にお会い出来ることを楽しみにしています。