北海道 檜山郡 上ノ国町

  • 夷王山

  • 道の駅上ノ国もんじゅ

  • 神の道

  • 旧笹浪家住宅

  • 上國寺

  • 上ノ國八幡宮

  • 勝山館

  • 夜明けの塔

北海道和人文化発祥の地

北海道の南西部に位置し、日本海に面する上ノ国町は、北海道で最も早い時期に和人が定住した地として知られており、北海道では数少ない中世の史跡や文化財を有しています。釣り人に人気の清流・天の川がまちの中央を流れ、豊かな森と海を有する自然環境も魅力です。「夷王山」や「神の道」「道の駅上ノ国もんじゅ」など絶景スポットや地場産グルメを楽しめるスポットが点在しており、ドライブ旅行におすすめです。

上ノ国町役場 水産商工課 商工観光グループ

おすすめのイベント情報

  • 夷王山まつり

    夷王山がツツジで赤く染まる頃に開催されます。宵宮祭では地元の子供たちが松明を持って夷王山を登る「たいまつ行列」が行われます。本祭では、歌謡ショー、地場産食材を提供する屋台村コーナーなどを開催しています。

  • よってけ市

    ゴールデンウィークの3日間にわたって「道の駅上ノ国もんじゅ」で開催されるイベント。上ノ国町の海の幸・山の幸をふんだんに使った豪華BBQ、お買い物抽選会、その他ミニイベントなどが開催され、上ノ国のグルメを満喫できるイベントとなっています。

  • 食遊祭

    上ノ国町で獲れた海の幸、山の幸が自慢の料理に変身する食の祭典。町内飲食店や生産者等が出店し、地元の食材を使った郷土料理や鍋料理等を提供します。特産品などが当たるお楽しみ抽選会、龍焔太鼓の演奏などのミニイベントも開催します。

ご当地キャラクター紹介

  • 上ノ国町へぜひお越しください!

    カミゴン

    上ノ国町に伝わる「龍燈伝説」をモチーフに誕生したドラゴン。目の星は町内を流れる「天の川」、頭とお尻の花は町花「エゾヤマツツジ」をイメージしている。