石川県 小松市

  • 歌舞伎のまち

  • 乗りもののまち

  • 科学とひとづくり

  • 環境王国こまつ

  • 小松石の文化「珠玉と歩む物語」

「いよっ 小松 〜勧進帳のふるさと〜」

石川県の西南部に広がる加賀平野に位置する小松市。北西には日本海、東には霊峰白山を望む、豊かな自然に抱かれ、この地の歴史文化を形づくってきた。前田利常公の殖産興業政策により、城下に職人たちが集まって反繁栄してきた歴史もあり、ものづくり精神が今に受け継がれる。そのため高い技術力をもつ企業も多く、伝統産業も盛ん。また、「勧進帳」の舞台である「安宅の関」や伝統芸能「曳山子供歌舞伎」など、歌舞伎とのつながりも深い。

小松市観光文化課

ご当地キャラクター紹介

  • 小松にきまっし!

    小松市イメージキャラクター 「カブッキー」

    「安宅の関」が舞台の歌舞伎「勧進帳」に登場する「弁慶」をモデルに誕生しました。好きな食べ物は「小松うどん」。好きな言葉は「難関突破」。つぶらな瞳ときりっとしたまゆげがチャームポイント。小松の魅力と元気を発信していきます!