神奈川県 愛甲郡 清川村

  • 全国でも珍しい観光放流「宮ヶ瀬ダム」

  • 公園内に約1,000本ある「宮ヶ瀬の桜」

  • 宮ヶ瀬湖畔で行われる「宮ヶ瀬ふるさとまつり花火大会」

  • 湖面から眺める紅葉もまた一興「宮ヶ瀬湖の紅葉」

  • 清川村の特産品であるお茶の「新茶つみ」

  • 堂平に広がる「ブナ林」

  • 清川村内の清流

  • 地元のブランド豚「清川恵水ポーク」のポークソテー

水と緑と心の源流郷 清川村 〜東京から1番近い村〜

清川村は神奈川県西北部に位置する神奈川県唯一の村です。村内のおよそ9割は山林で占められており、村全域が丹沢国定公園および県立丹沢大山自然公園に指定されている自然豊かな地域です。村内には、首都圏最大級の宮ヶ瀬ダムと宮ヶ瀬湖があるほか、湖周辺には公園が整備されており、休日には家族連れで賑わっています。

清川村産業観光課

名産品・特産品 e-JAF Shop

ご当地キャラクター紹介

  • 神奈川県唯一の村、清川に来てね!

    きよりゅん

    清川村の青龍祭をモチーフにできたマスコットキャラクター。9月30日(清川村誕生日)生まれの10歳の男の子。性格は照れ屋だけど目立ちたがり。好きな食べ物は地元で採れた無農薬野菜。特技は青龍の力を借りてみんなの願いをかなえること。