高知県 安芸郡 田野町

  • 大野台地からの絶景をご覧あれ

  • 土佐藩主も宿泊した豪商の屋敷

  • 完全天日塩づくりを見学・体験

  • 田野町の美味しいが集まる場所

  • 桜の名所二十三士公園

  • 森林鉄道遺産(立岡二号桟道)

  • 田野八幡宮の参道である跨線橋

  • 樹齢300年を超える紅梅

四国一小さくて、魅力がぎゅっとつまったまち、田野町

田野町は高知市から東へ55km。奈半利川西河口に位置し、東西約2km、南北4km、総面積は6.53平方キロメートルと四国で一番面積の小さな町です。江戸時代より県東部における政治・経済・文化の中心地として栄え、今なおその当時の面影を感じる建築物がその面影を残しています。一方で、毎日多くの人で賑わう道の駅田野駅屋や救急病院、スーパーマーケット、金融機関など生活に必要な施設がコンパクトにまとまっており、非常に住みやすい町です。

田野町まちづくり推進課

おすすめのイベント情報

  • 四国一小さな町に出現!まちなかおばけストリート

    四国一小さな町に1日限定で登場するおばけ商店街。町民がおばけに扮し出店をしたり観光客と交流したりと、町民手づくりのイベント。