京都府 南丹市

  • 日本の原風景 かやぶきの里

  • 大堤川沿いの桜

  • かやぶきの里 お田植え祭

  • ひよし夏祭り花火大会

  • るり渓

森・里・街・ひとがきらめくふるさと南丹市

京都府のほぼ中央に位置する南丹市は、豊かな自然と名所旧跡が残る歴史ある町です。由良川の源流である芦生の森や日本の原風景と言われるかやぶき里集落は、2016年に京都丹波高原国定公園に指定されました。また日本最古の天神さんとされる生身天満宮や園部城跡など城下町の名残を感じることもできます。きれいな水で育つ地元の特産物も盛りだくさん。のどかな風景の中でのんびりと、ダイナミックな自然の中でアクティブにも楽しめる魅力ある町です。

南丹市商工観光課

おすすめのイベント情報

  • 京都南丹市花火大会

    大堤川に数千の光が浮かぶ灯篭流しの後、5000発の花火が盛大に打ち上がります。間近での打ち上げは迫力満点。

  • 美山かやぶきの里雪灯廊

    かやぶき民家がライトアップされ、雪景色に浮かび上がり幻想的な風景に。

ご当地キャラクター紹介

  • 南丹市に来てな。

    さくらちゃん

    「さくらちゃん」は、南丹市の”さくら”の妖精。花の栽培が得意なかわいくてしっかり者の女の子です。南丹市の観光大使としていろいろなイベントで南丹市の魅力をPRしています♪