奈良県 吉野郡 下市町

  • 広橋梅林

  • 広橋梅林

  • 丹生川上神社下社

  • 丹生川上神社下社

  • 田園風景

  • シャクヤク

自然に囲まれた下市町へようこそ

奈良県の中心部に位置する下市町は、花は梅で始まり、山茱萸、しだれ桜やシャクヤクなどがあり、キャンプをしながら川遊びと四季折々に楽しめるまちで、日本遺産でもある柿の葉すしや大和の茶がゆ、割り箸、三宝といった物も有名です。由緒あるお寺や丹生川上神社など、散策するところがたくさんあります。散策後は下市温泉秋津荘・明水館でごゆっくりしてはいかがでしょうか。

下市町地域づくり推進課

おすすめのイベント情報

  • 梅の里山祭り

    3月2週目(その年の開花状況により変更有)

  • 丹生川上神社礼祭

    6月1日に長い階段の上にある本殿まで登れます。神社には白い馬が奉納されていてその日には境内内にお目見えします。

  • 初市

    下市町の最大のお祭りで2月12日に行われます。道路約2kmにわたってお店が並び、毎年20,000人ほどのお客様が訪れます。

  • シャクヤクガーデン

    4月末から5月にかけて大輪の花が咲きひとり500円で入場ができ、20本の花を持ち帰ることができます。一度足を運んでみてください。

ご当地キャラクター紹介

  • 下市町のごんた君が待ってるよー

    下市町のマスコットキャラクター ごんた君

    下市町のマスコットキャラクターのごんた君です。歌舞伎三大名作のひとつと言われている「義経千本桜」三段目の鮨屋の段に登場する「いがみの権太」をモデルにしたキャラクターです。