埼玉県 北葛飾郡 杉戸町

  • 古利根川流灯まつり

  • 味麗豚(みらいとん)生姜焼き定食

  • 杉戸天然温泉 雅楽(うた)の湯

みんなでつくる心豊かに暮らせるまち杉戸

日光街道の宿場町として栄えた杉戸町は彩の国の埼玉県の東部に位置しています。 毎年8月上旬に古利根川で「古利根川流灯まつり」が開催されており、昭和10年以来杉戸町の夏の風物詩となっています。当日は畳一畳ほどの手づくりの灯ろうが、約250基浮かべられ、約1kmに亘る光の帯が川面を埋めつくすさまは、まさに地上に降りた天の川のようです。 ぜひ、すぎと“彩発見”してみませんか。

杉戸町産業課商業活性化推進室(杉戸町観光協会 )

ご当地キャラクター紹介

  • スギさんぽにきてね〜!

    すぎぴょん

    「すぎぴょん」ともうします。杉(町の木)と、鷲(町の形)からデザインされ、きらきらした大きな目と一生懸命手を振る姿、ふわふわした羽根がポイントです。すぎとまちのことならなんでもきいてぴょんッ。