徳島県 美馬郡 つるぎ町

  • 巨樹の里つるぎを代表する「赤羽根大師のエノキ」

  • 吉良エドヒガンザクラ

  • 生活に溶け込む文化「二層うだつの町並み」

  • 赤く染まる幹に魅了される「奥大野のアカマツ」

剣山麓にいだかれた巨樹の里「つるぎ」

西日本第2の高峰「剣山」のふもとにあるつるぎ町。悠久の時を刻む巨樹たちや、ノスタルジックな二層うだつの町並みなど、心ほどく癒やしのスポットがあなたを待っています。

つるぎ町商工観光課

ご当地キャラクター紹介

つるぎ巨樹組

  • つるぎへ来てみんで〜

    エノキじいさん

    昔より、巨樹王国・一宇に暮らす日本一の長老。今では、「赤羽根大師」信仰の対象として人々の暮らしを見守っている。物静かで、物知り。巨樹のみんなに暮らしのアドイスをすることも。オオムラサキ(蝶々)と仲良し。

  • つるぎへ来てみんで〜

    アカマツ親分

    面倒見がよく、頼りになる。巨樹王国で、一番の力持ち。ハチマキの角度にうるさい。自分に厳しく、人にやさしい、巨樹王国のリーダー的存在。近くに生えている松茸は親分の栄養をもらって暮らしている。

  • つるぎへ来てみんで〜

    トチノキひめ

    優しくて、かわいい、巨樹王国のお姫様。人気者でトチの実がチャームポイント。寂しがり屋でリスと暮らしている。リスはトチの実が大好物。