北海道 釧路郡 釧路町

  • 釧路湿原

  • 別保公園の桜

  • キトウシからの眺望

  • ロ・バザール

『海と山の幸』『海岸線と湿原』が楽しめるマチ

釧路町は、町の4分の3が森林地域となっています。世界的に貴重な釧路湿原国立公園と太平洋沿岸の厚岸霧多布昆布森国定公園といった自然に恵まれ、国道沿いには郊外型商業施設が立ち並び、自然と住民生活の共存を目指しています。

釧路町経済部産業経済課商工観光係

おすすめのイベント情報

  • 釧路桜まつり

    釧路町の桜の名所「別保公園」は、日本一遅い桜(5月下旬)と有名です。毎年5月に行われる桜まつりでは、郷土芸能などの催し物を楽しみながら、花見を満喫できます。また、バーベキューをしたり、公園遊具で遊ぶこともできるので、ご家族一緒に楽しむことができます!

  • 昆布森みなとまつり

    毎年10月上旬、1989年(平成元)から漁業関係者が中心となって開催され、会場の昆布森漁港には、地域内外から集まる多くの人で賑わいます。秋鮭のつかみどりなど、漁港ならではのイベントがいっぱいです。

  • 長ぐつアイスホッケー

    厳しい寒さに負けない体力づくりなどの取組として、1978年(昭和53)に釧路町発祥のスポーツとして誕生しました。毎年2月上旬には全日本長ぐつアイスホッケー選手権大会が開催され、道内外から多くの選手が参加しています。スケートができなくても、気軽に楽しめるだけでなく、リンクサイドからの観戦でも楽しめます。

ご当地キャラクター紹介

  • 釧路町で会いましょう!

    ガッホくん

    長ぐつアイスホッケーの略称「ナガホ」と長ぐつを履いて歩いた時の「ガッポガッポ」という音が名前の由来。11歳の男のエゾフクロウ。晴れた日でも長ぐつを愛用していてスティックと防具を身に着けているが長ぐつアイスホッケーは未経験。

  • 釧路町ヨロシクネ!

    こんボイン

    釧路町昆布森のまちづくりと昆布森産ブランドの普及のために、地元中学生が生み出した町内唯一の女性キャラ。年齢不詳だが、胸は脅威の「Kカップ」。マイブームは8時間睡眠とエクササイズで、スタイリッシュな体型維持につとめること。